トップページ  ...過去ニュース

正光寺について
 |縁起
 |ご本尊
 |地蔵菩薩とは
 |寺宝
 |昔の写真
 |境内図

よくわかる「仏事」

「新春法話」 初詣に話した法話集です

行事の案内
 |初詣
 |初地蔵祭
 |春彼岸
 |施餓鬼
 |秋彼岸
 |七五三

厄除祈願

交通安全祈祷

地鎮祭

安産祈願

初参り











葬儀の紹介

 境内の花

アクセス

問い合わせ

【2013年3月20日 春彼岸中日】
このところの暖かさで彼岸に桜が咲いた庭を愛でながらの法要となりました。
暖かく穏やかな日になったためか今年の春彼岸は本堂からあふれ出るほどの檀家に 集まっていただけました。
手作りのいちごのムースも好評でした。
 
 

【2012年3月20日(火)春彼岸中日】
今年は春一番が吹かないまま寒い彼岸の中日を迎えました。
にもかかわらず本堂に入りいきらないくらいの大勢の方がお参りに来られました。
今年は先代杉本隆齊住職の33回忌にもあたり彼岸法要と合わせてお勤めしました。
それに合わせて修復された如意輪観音もお披露目されました。
 

いちごのムースを作りました。
金子農園さんのいちごをふんだんに使い、ムースの上にもいちごのフレッシュソースを 添えました。

【2011年3月21日(月)春彼岸中日】
 暑さ寒さも彼岸までとはいいますが、今日は朝から大雨。
 被災地には一刻も早くあたたかい春が訪れることを心からお祈りします。
 朝から大雨とはいえ、今日の彼岸法要には100人以上の檀家さんが集まりました。
 法要に先立ち、住職が東北関東大震災における真言宗智山派の末寺の現状報告をいたしました。
 合わせて義援金のお願いもさせていただき、快く檀信徒からご協力いただきました。
 集まったお金は、彼岸のお賽銭も含めて72,997円になりました。
 ご協力いただきました皆様に深く感謝申し上げます。
 この義援金は真言宗智山派の末寺で被災したお寺の檀信徒の支援や今後の  再建に使っていただけるよう京都の総本山智積院に納める予定です。
 これからも行事ごとに義援金を募っていく予定ですのでよろしくお願いいたします。
 

今回はいちご大福を手作りしました。
いちごは金子農園さんのいちごを使用しています。