トップページ  ...過去ニュース

正光寺について
 |縁起
 |ご本尊
 |地蔵菩薩とは
 |寺宝
 |昔の写真
 |境内図

よくわかる「仏事」

「新春法話」 初詣に話した法話集です

行事の案内
 |初詣
 |初地蔵祭
 |春彼岸
 |施餓鬼
 |秋彼岸
 |七五三

厄除祈願

交通安全祈祷

地鎮祭

安産祈願

初参り











葬儀の紹介

 境内の花

アクセス

問い合わせ
【2017年初地蔵祭 檀徒年頭日】

今年の初地蔵祭は1月8日(日)です


式次第

10時     第一部 初地蔵祭護摩祈祷

10時45分 第二部 初笑 正光寺寄席

11時30分 第三部 福引抽選会

11時45分 豚汁の接待




初地蔵祭とは・・・

普段、毎月24日は縁日として参加できる方にお集まり
いただいておりますが、年始めの縁日は初地蔵祭として
檀家の皆様にお集まりいただいております。
初地蔵祭はご本尊、腹籠地蔵菩薩の年に一度の御開帳の日でもあり、 ご本尊様の前で年頭の挨拶と祈願をしております。
またその後で落語家の師匠による寄席と抽選会、そして
役員による手作り豚汁の接待をしております。



正光寺寄席 立川談幸師匠

<立川談幸師匠プロフィール>

師匠談志と共に全国公演さらに海外公演(ヨーロッパ・モスクワ・アフリカ・アラブ各地・インド等)を経験し、
着実にネタを増やし古典落語の持ちネタは200を数え、その中には埋もれた噺の復活を手がける「愛(め)づらか百撰」
という珍しい噺も数多くある。